FC2ブログ

小松菜(新黒水菜小松菜)10日目  まいう(畝)獲得

2009.05.09 (Sat)

5月9日(土)


晴れ温度計
23℃/8℃
住友液肥1号(500倍希釈)10L×2


郊外の畑をもの欲しそうにテクテク歩いていたら、不憫に思ったのか親切なおじさんが畝をひとつくださいました。


…父ですが。



まい畝1


これが、わたしの畝~♪略して、まいう(畝)~


95センチ×300センチ(3メートル)を与えたもうてくださいました。



畝づくりは、ざぞ難しいだろうと思っておりました。が、久しぶりのスコップと鍬さばきで何度か土を高く積み上げると、へっぴり腰の私にもできました。


…このときは、筋肉痛になろうとは想像できなかった。



まい畝記念撮影

記念撮影


だいたい、畝を30センチにすることができました。



父に「そんなに高くする必要はない」と何度も強烈に非難されましたが、「永田農法っていう特殊な栽培方法なので、これでやらせて~」と懇願すると、あきらめたらしく、私を置いて自らの持ち場に帰っていきました…。ちなみに、まい畝の向こうにうっすらと見える「わけぎ」の畝は3センチぐらいか?!


まい畝高さ

まい畝かろうじて30センチクリア。土は黒土に近いかな?


ケイカルをまいて、液肥1号を500倍希釈で10L×2回まきました。


小松菜の本葉が何枚か出てきたら、定植しよう。定植すること自体も無理があると、父。



今日の小松菜10日目


検索してみたら、プロの農家の方が定植している様子をアップされていたので、大丈夫だろうと。


↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ



スポンサーサイト



テーマ : 永田農法(コンテナ) - ジャンル : 趣味・実用

21:43  |  小松菜  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT