FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

トマト4種(アロイ、ステラミニ、イエローペアー、サンマルツァーノ)18本畑に移植

2009.07.21 (Tue)

7月20日(月)


晴れ温度計
26℃/17℃

念願のトマト4種、畑へ移植してきました。

その前に、トマトのポット数を確認。

トマトポットを並べてみました


アロイが他を引き離して、ダントツ1位。画像では小さくなっていますが、実際は圧巻でした。あれ?ステラ全部で6本って、意外と少なかったのね~。第2段も全滅しちゃったから。


トマト総数090720

本日はアロイ8本、ステラ4本、サンマルツァーノ4本、イエローペアー2本の計18本を移植します。

畑にトマトを植えるにあたって大事なことは、雨があたらないよう、屋根をかけることです。永田農法では、トマトのふるさと、アンデスの気候を再現してあげるために屋根をかけます。もっとも最近では、トマト栽培の常識になっていて、トマト専用の屋根が売られていますね。

トマト屋根骨組み

すでに親切なおじさん(=父)が、きゅうり支柱3組で作ってくれていたアーチに横組みをしました。

パイプ連結でつかう金具

ビニールハウスをつくる際にパイプを十字に組むジョイント。がっしりしているので、はめるのが大変だとおもっていましたが、意外とすんなりできました。

ここまでやってから、移植作業に。

3回目となる、根洗い+円形に浅く植えつける作業です。もともと永田農法で栽培してきたトマト苗ですので、根切りはしませんでした。それでも、あんまり長い部分は手でちぎりました。

ちなみに、

十和田砂根

↑こちらが十和田砂で栽培したアロイの根。

培養土根

↑こちらが苗の培養土で栽培してきたアロイの根です。

トマト18個移植後


株間約30㎝と、ちょっと近いかもしれませんが、これで半分の18本なので、まあ、よしとします。

この後、住友液肥2号・実物10リットル(600倍希釈)をたっぷりかけてあげました。



引きでトマト屋根


そして、ビニールを張って、固定用のクリップでとめて…。トマト屋根も完成~。引きでみてみましょう。

あれ?!?!

てっぺんの部分にパイプを渡すのをわすれてしまいましたぁ。まあ、いいでしょ。

トマトがわんさか採れるのは、8月に入ってからかな~。楽しみです。



↓ブログランキングに参加しています。クリックしてくださると、嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

スポンサーサイト

テーマ : 永田農法(家庭菜園) - ジャンル : 趣味・実用

04:30  |  トマト・ミニトマト  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

サンマルツァーノ気になります。

すいません、サンマルツァーノの「ツァ」がキーボードで打てず、考えてしまいました。TSAですね。

トマトの屋根良いですね、実割れもしないし。

永田農法のトマト栽培は、本当にアンデスの気候のようで、期待しています。
ジャンボイチゴ |  2009.07.27(月) 21:43 | URL |  【編集】

Re: サンマルツァーノ気になります。

サンマルツァーノは、イタリアンを得意とする私に欠かせない品種です。これでトマトとバジルのシンプルパスタをつくるのが夢です。

> トマトの屋根良いですね、実割れもしないし。
>
> 永田農法のトマト栽培は、本当にアンデスの気候のようで、期待しています。

うう~、早速豪雨の直撃を受け、ご覧の通りの状態になつてしまいましたぁ~。やっぱり、最初が肝心です。反省しきりです。


永田さんがはじめられた当初は異端児扱いされたようですが、いまでは、露地栽培で美味しいトマトを実らせるには、トマト屋根が欠かせません。トップランナーはすごい。
照葉由愛 |  2009.07.27(月) 23:17 | URL |  【編集】

青森の特産品販売にご協力して頂けませんか?

突然で申し訳ございませんが、

青森の特産品販売にご協力して頂けませんでしょうか?

ブログにバナーを貼って頂くだけで結構です。

ご興味がございましたら、こちらをご覧になってください。

同時に青森の特産品を提供してくれる業者さんも募集しております。

http://aomoritokusan.blog76.fc2.com/blog-entry-8.html

よろしくお願い致します。


青森を盛り上げよう!

Re: 青森の特産品販売にご協力して頂けませんか?

ご訪問いただき、ありがとうございます。

青森の産品が全国に知られることはやぶさかではないのですが、当ブログは営利を目的としたものではないので、少し考えさせてください。よろしくお願いします。
照葉由愛 |  2009.08.04(火) 22:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatafarming.blog37.fc2.com/tb.php/106-aad7c85c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。