FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

へらい農園のはざかけ体験に参加してきました

2009.10.25 (Sun)

先日、へらい農園のはざかけ体験に参加してきました。

はざ(稲掛・稲架)とは…。刈り取った稲を干すために竹や木で組んだもの。多くの形は2つの三脚に竿を渡し、そこに束ねた稲をかける。

子供の頃、ウチの田んぼでも刈り取った稲はすべてはざかけにして2週間ほど天日干ししてから、精米していました。稲刈りの時期になると親戚一堂が集まってはざかけしていたものです。でも最近は、父の兄弟も高齢化していて、従兄弟もそれぞれの生活があるので、人手確保が難しく、機械で一気に乾燥させてしまいます。

私が参加したのは、昔懐かしい”はざ”を間近で見たいという目的もありました。

この小さな小屋のようなはざに乗ったりかくれんぼしたりして遊んだものです(怒られたけど)。なつかし~。

はざかけ終了


ちなみに、はっきり言いますが機械乾燥のお米は新米なのに、自然乾燥させていた時と比べておいしくないです。これは、親切なおぢさん(=実父)もそう言っていました。仕方ないですね。

この風景が消えたのはウチの田んぼだけじゃありません。この辺でもはざがけしているのはほんのわずか。たまにおめにかかれるのは、農家さんが自家消費のお米分だけをはざかけして天日干ししているためだそう。やっぱり、おいしいお米を食べたいですからね。



…はざがけをする前に、子供たちも大人と一緒に鎌で稲刈りをしました。

稲刈りはこうしてするのです

なかなかどうして、子供たちもやり方をちゃんと教わると、彼ら彼女らなりにちゃんと鎌を使って稲を刈っていました。

刈った稲はワラで縛って、束にします。

私も昔とった杵柄(!?)鎌の使い方を思い出し、20束ぐらいは刈ったでしょうか。なかなかの重労働。

そして、みんなで刈り取った稲をはざかけにします。

子供たちもちゃんとお手伝い

子供たちもはりきってお手伝いしています。

はざかけ作業中

こちらは、冒頭にも登場しました、やませの風を受けて効率的に乾燥できる家形(?)のはざです。

やー、子供の頃はこの中に入ってかくれんぼするのが楽しかったな。

やっぱり、子供の頃の原体験って大切だなとしみじみ。乾燥した稲のニオイで、あの当時、田んぼで遊んだことを思い出しました。澄み切った秋の風や、太陽の感じも…。楽しかったな。



稲ワラでリースづくり

続いて、稲ワラでリースを作るために、ワラで縄をないます。

みなさん最初は少し手間取っていましたが、だんだんコツを覚えてちゃんと縄をなえるようになっていきました。

私は子供の頃、親戚のおじさんがいとも簡単に縄をなっているのを見て自分もやりたいと頑張ったのですが、できずじまい…。かなり空白期間をおいてのリベンジと相成りました。

それでも生来の器用さのためか(>自慢)、すぐにコツを覚え、何本でも縄を作れるように…。戸来さん、覚えの早さに感心してました。

縄をなう

この後、和製リースづくり。

たくさん体を動かして、いろいろ学んだ後に昼食のカレーが待っていました。

カレーでお昼

お米はへらい農園の玄米。カレーはベジタブルカレーです。

おいしかったです。

甘酒、お汁粉とデザートまでも。至れりつくせり。


この様子はNHKの夕方の県内ニュースでも取り上げられていて、へらい農園の主、戸来和城さんがコメント。「風景を残すことも農業の役割ではないか」とおっしゃっていました。確かに。

冒頭でも書きましたが、最近は機械による効率化が進んで、めったにはざを見なくなりました。おいしいお米は八十八の手間をかけて出来上がると言いますが、実際に食べ比べてみると新米でも機械で乾燥を省略したものはそれなりの味にしかなりません。

やっぱり、新米はモチモチしておいしくなくちゃ…としみじみ思った照葉なのでありました。

↓ブログランキングに参加しています。クリックしてくださると、嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

スポンサーサイト

テーマ : 青森のあれこれ - ジャンル : 地域情報

22:52  |  熱血・地元の農業人  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatafarming.blog37.fc2.com/tb.php/140-dd110ba8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。